HOME>概要>研究科長メッセージ

理学研究科長・理学部長からのメッセージ



 理学を志す皆さんへ

        千葉大学 理学研究科長・理学部長     柳 澤  章

                                          平成28年4月1日
          

       いにしえの時代から人間は「なぜだろう」、「どうしてそうなるのだろう」と思索してきました。

       理学とは、果てしない宇宙やわれわれの住む地球で起こる自然現象に対して人間が抱く、この「なぜだろう」という
      疑問を追究する学問です。
       理学部・理学研究科では、自然界や数理の世界で起こる様々な現象の根本にある仕組みを、論理的に解明することを
      目指して教育研究を行っています。
       理学を志す皆さんにとって最も大切な心掛けとは、「なぜだろう」という疑問を常に持つことです。
       そして、その疑問に対して知的好奇心のおもむくままに突き進むことが重要です。
       しかし、不思議の世界を科学的に解明するためには知的好奇心だけでは不十分です。
       科学的解明の過程においては、周到な計画に基づく実験、辛抱強い観察、厳密な論証などの基礎的な研究能力を養う
      ための訓練が必要です。
       先人の築いた知識体系をしっかりと習得しなければなりません。
       理学部では、自然科学全般にわたる基礎的な知識や技術を体系的に学習し、専門性を高めていくことに重点を置いて
      います。
       これらの教育は、大学院において最先端の科学を学ぶための基礎となると同時に、社会の様々な分野で活躍するための
      強い武器にもなります。
       私たちと一緒に自然界の謎に挑戦していきましょう。